面接

【就活 面接】「 周りからどう思われているか」に対する回答のやり方

こうちゃん
こうちゃん
皆さん。就活をしていれば「周りからどう思われているか?」といった質問がくるケースがあるかと思います。

この場合にどう回答すればいいかわからないといった人は非常に多いかと思います。

そのため今回は周りからどう思われているのかに対する適切な回答のやり方を徹底的にわかりやすく解説していきたい思いますので参考にしていただければと思います。

周りからどう思われているか 質問意図

「まず周りからどう思われているのか」と言う質問を面接官が行う、糸をしっかりと把握した上で適切な回答をすることが大切になります。

面接官の意図

自己分析がしっかり行なった上で自分の性格をしっかり客観視できているのかを見ている傾向にあります。

周りからどう思われているのか 解答の仕方

まずは周りからみてどう思われているのかと言う質問に対する答えとして、「自分の強み」と「自分の考え方」そして「なぜそう思うのかのエピソード」をいれて簡潔に伝えましょう。

例えば、解答例としては下のような感じになるかと思います。

私は目標達成意欲がとても高いと周りから言われることが多いです。

理由としては僕は自分が設定した目標を達成した時こそが人生で一番やりがえを感じる瞬間だと思っております。そのため目標はなにがなんでも達成したいと個人的には思っております。

具体的なエピソードとしては僕が所属していた大学生の部活動の例が挙げられます。

僕は何が何でも全国大会で入賞すると言う目標を立てて日々練習に励んできました。途中でなんども諦めそうになったのですが目標を達成を絶対にすると言う思いで練習をしてきました。その結果見事全国大会で入賞することができました

あくまで大切になってくるのは、自分の強みと自分の考え方になります。それをイメージさせるためにエピソードを話すと行った感じになります。

面接官はその人の実績よりかはもっと深くにある内面的な部分(考え方)を見ています。

そのため「周りからどうおもわれるか」と行った質問をきっかけにこの人はどう行った考え方を持っているのかを探りに来ています。

そのため下の3つを意識して回答していくといいかと思います。

自分の考え方をしっかり分析する

自分の強みをしっかり把握する

自分の強みが生かされたエピソードをしっかり準備しておく

周りからどう思われているかを回答するための対策

周り方どう思われているのかという質問に対する対策は基本的に2つあります。

面接の対策方法

自己分析

他己分析

自己分析について

まずは質問に対してしっかりとした自分の考え方を伝えないといけないため、そのために自己分析をすることは必須になります。

自己分析をし、それを面接にどう活かすかに関する記事は下の記事が参考になると思いますので参考にしていただければと思います。

内定をもらえる人ともらえない人の大きな違いとはたった1つだけ! 就活を経験して僕が感じたのは内定をもらえる人は複数社もらっているのに対して内定がもらえない人はとことんもらえないということです。...

他己分析について

次に自分が他人からどう思われているのかをしっかりと把握することが大切になります。

今回の質問である「周りからどう思われているか」と言う質問も友人からヒアリングをすることで自分の知らなかった強みなどを発見できる可能性があるため、他己分析はかなり効果的になりますので参考になると思います。

それと同時に僕がオススメするのが、プロの就活カウンセラーの方に実際に無料でキャリア相談をすると行った方法がおすすめです。

サービス名は就活エージェントといったサービスになります。基本的にはプロの就活カウンセラーの方によるアドバイスを受けることができるとてもオススメのサービスになります。

【徹底比較】おすすめ就活エージェント10社を徹底的に解説 https://kamekame45966.site/2019/03/30/syuukatu-servses/ 就活エージェン...

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「周りからどうおもわれているか」に対する回答のやり方をわかりやすく徹底的に解説していきました。

自分の考え方をしっかり分析する

自分の強みをしっかり把握する

自分の強みが生かされたエピソードをしっかり準備しておく

ぜひ参考にしていただければと思っております。今回はこの辺んで終わりたいと思います。

就活偏差値